メタルプレート刃型|彫刻刃型 彫刻トムソン型 精密トムソン型(ビク型) 自動排出型 抜型 抜き型 精密な刃型 山形 山形市 高橋型精

高橋型精の特徴

経済産業省『元気なモノ作り300社』に選出いただきました!!

株式会社 高橋型精 オフィシャルブログ

山形のデザインギフト『aGarey(アガレイ)』

製品紹介(メタルプレート刃型)
トップページ >製品紹介 >メタルプレート刃型

メタルプレート刃型とは

『加工した製品の寸法のバラツキを抑えたい』
『半年ぶりに使用したら、寸法公差から外れている』
抜型を使用しているお客様から、こんな声をよく耳にします。

これらの大きな要因が、抜型のベースに合板(ベニヤ)を使用している為です。
木材を原料としているため、季節の変化による伸縮・ソリが発生して寸法変化が生じます。
対策として弊社でいち早く高い寸法精度を要求される精密抜型に対しコーティングベニヤを導入しました。
さらに高精度の抜型を実現するため、合板+メタルプレート抜型・高精度スチールダイ抜型を提案します。

  • 表層アルミプレート刃型
  • 高精度スチールダイ

表層アルミプレート刃型

合板表層にアルミプレート(研磨品)を貼り合わせた抜型。
寸法精度や合板伸縮に対して高い効果があります。

【従来型と比較・効果】
①合板の伸縮・ソリ抑制
②高い寸法精度(保持)
③彫刻(抜きカス排除)ブロックの使用可
④現在と同じ設備・仕様で使用可



弊社ではメタルプレート部を自社加工。
加工納期を短縮し、従来型と同等の納期を実現いたします。

高精度スチールダイ

高精度ワイヤーカットで溝加工した硬化アルミベースにトムソン刃物を組み込んだ刃型。
0.01mm単位の寸法精度と、微細な形状を可能にします。

①0.01mm単位の高い寸法精度
②1.0mm以下の微細な形状(凹凸形状)の実現
③片刃やミラー刃物など、様々なトムソン刃が使用できます



※使用する刃物や型サイズに制限がございますので、詳しくは営業へお問い合わせ
ください。

お問い合わせはこちら